空想の森 RSS Feed
 
 
 
 

撮影報告 その53 ラムヤート その2

2011年10月14日。

今日は朝からしっかり撮影しようと思っていたのに思いっきり寝坊した。

9時半を過ぎていた。

ユウコちゃんは早く起きてすでに仕事に出かけていた。

食堂に降りていくと、ミワサンが「男性陣はまだ寝ていますよ。」と言った。
間もなくマスキくん、ゴンちゃんも起きてきた。

妊婦の体のラインの花器。店の前に置かれている。

 

10時の開店前、店の方でミーティング。

マスキくんは朝のこのミーティングを大事にしている。

マスキくん、ミワさん、ゴンちゃん、あゆみちゃん、はな美しいを背負ったチャイチャイ、そして私も撮影しながら参加。

みんなそれぞれ、今考えていること、感動したことなどを話す。このミーティングはホント、毎回楽しい。

私は今回撮影してきた群馬や会津若松でのことを少し話した。

そうこうしているうちに、お客さんがやってきてミーティングを終えた。

 

 

 

ミーティングの後、食堂でミワさんがマスキくんにこんなことを言っていた。
「私がもしもここの家族じゃなくても、ここのスタッフとして働きたいと思うわ。」と。
うわー、今、最高にマスキくん嬉しいんじゃないかなと私は思った。でも、褒められ慣れていないマスキくんはそれほど反応していなかった。

でもきっととても嬉しかったに違いない。

今日は店がチャイチャイ、厨房があゆみちゃん、マスキくんとゴンちゃんはオークションに出すものの整理。

ミワさんは家事といった布陣だった。

ラムヤートの裏の家。
ここに洞爺湖で捨てられたもの、もらったモノたちがぎっしり詰まっている。

マスキくんといっしょに、ゴンちゃんが黙々とモノの整理を進めていた。

 

古いモノが大好きでたまらないマスキくんは、それらをひとつひとつ魅力的に再生させている。

それらが誰かの手に渡り使われることに喜びを感じている。

ラムヤートの店や家にも、それらのモノがさりげなく、カッコ良く存在している。

 

ゆうらが風邪気味でいつもより元気がなかったが、毎日マスキくん、ミワさん、店のスタッフの人たちといられて幸せそうだ。

 

 

お昼。

 

この日、一日中、撮影をさせてもらった。

この夜もユウコちゃんが遊びに来た。

そしてまた、酒を飲みながらみんなで夜遅くまで話し込んでしまった。

コメントをどうぞ

トップに戻る

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

原発関係

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用