空想の森 RSS Feed
 
 
 
 

撮影報告 その168 彦根にて 宮下さんやってくる


宮下さんと奥田さん

 

2012年11月30日。

 

朝、寝ていた私の部屋の戸に奥田さんがノック。

「今、彦根駅にいると宮下さんから電話があったので迎えに行きます。」

と奥田さんは言った。

今回の撮影の旅に出る直前、新得の宮下さんのところに遊びにいった時、私が彦根に行く頃、宮下さんも関西に行くという話をしていた。

奥田さんの家に寄ってみようかなと宮下さんは言っていたが、その後連絡がなかったので来るか来ないかはわからなかった。

以前、大阪・阿倍野のヒューマンドキュメンタリー映画祭で、奥田さんは文代さんと会っているが宮下さんと会うのは初めてだ。

「空想の森」が縁で、奥田さんは宮下さんの野菜を取り寄せたりして交流が続いていた。

 

奥田さんに連れられて宮下さんがやってきた。

奥田さんの家で3人でゆっくりと過ごした。

私と宮下さんは午後、コーヒーのおいしい喫茶店へ行ってまたおしゃべり。

 

そして夜は鍋を囲みながら、宮下さんは「シアワセや~」と言いながら七本槍をおいしそうに呑んでいた。

 

宮下さんも奥田家に泊まらせてもらう。

明日は鳩真ファミリーのライブ本番で忙しい中、奥田さん、色々とありがとうございました。

コメントをどうぞ

トップに戻る

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

原発関係

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用