空想の森 RSS Feed
 
 
 
 

風のたより その130 山形国際ドキュメンタリー映画祭 その2

RIMG1922 (800x600)

「ある精肉店のはなし」の纐纈あや監督

2013年10月15日

「屠場を巡る恋文」・「ある精肉店のはなし」を見た。

「ある精肉店のはなし」がとてもよかった。

大阪の町の中で、牛を育て、と殺し、精肉して売っている肉屋さんの話だった。

初めて知ることもたくさんあった。

登場する家族が実に魅力的でひきつけられた。

この映画がみられて今日はよかった。

ここで函館の野村さんと合流。

彼女は初ヤマガタだ。

 

RIMG1923 (590x800)

この酒がとてもおいしかった。

山形のうまい酒を飲んでから、

香味庵へ。

RIMG1924 (800x600)柴田さん

RIMG1925 (800x600)くっさん(左)

柴田誠さん、大隈さん、くっさん、大阪組と2年ぶりに会う。

楽しかった。

 

 

コメントをどうぞ

トップに戻る

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

原発関係

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用