空想の森 RSS Feed
 
 
 
 

「風のたより」関東ツアー その4 ヒジノワ その3

後半の上映が終わり、トークセッションが始まりました。

 

左から、尚子さん、ありちゃん、大介さん、私、富士夫さん

それぞれのShift of lifeというお題でみんなで語りました。

途中まで私はそのお題をすっかり忘れていましたが。

東京でJDをやっていた大介さんが、益子で竹細工職人に転身したお話は、とても興味深かったです。

尚子さんの素晴らしい仕切りで、会場に集まった人たちからも話を聞くことができて、とても有意義で温かな会となりました。

都市に暮らしていると消費するばかりの生活になりがちです。

食べ物をつくること、ものをつくること、

そして楽しみも自らつくることが、どれほど豊かで面白いことか。

今日のこの上映会もまさに豊かさで満ちていました。

映画はその場をつくることができるんだ、と改めて感じ、

人のご縁に感謝の気持ちがわいてきました。

最後、みんなで手をつなぎ、ウエイブをつくりました。

コメントをどうぞ

トップに戻る

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

原発関係

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用