空想の森 RSS Feed
 
 
 
 

「風のたより」関東ツアー 番外編 その4−1

2017年6月30日。

益子上映会の前日、私は栃木入りしました。

コーディネーターのありちゃんが、

「少し早めに来て栃木を見て歩いたらどう?」と提案してくれました。

ありちゃんがオススメの店など、手書きの地図を書いて渡してくれました。

その地図を頼りに歩くことにしました。

お昼頃、栃木駅から歩いていると雨が降って来ました。

でも、間もなく止みました。

私の大好きな荒物屋さんがありました。

長い柄のホコリ取り用の棕櫚箒がなんと500円で売っていました。

駅からのメインの通りに、おしゃれなカフェなどもチラホラ。

でも、ありちゃんがオススメしている嘉右衛門町のスマイルファームキッチンで食べることに決めていたので、見るだけにしました。

途中、地図がわからなくなり、和菓子屋さんに入って水羊羹を食べながら、お店の方に道を尋ねました。

おお、見えて来ました。

またゆっくり見たいと思っていた古道具屋さんです。

山のようちえんの上映会の時、ここでみきさん親子と合流しました。

でもまずは昼ご飯を食べたいので、先に進みます。

古道具屋さんからすぐのところに、ありました。

スマイルファームキッチン。

私はグリーンカレーとオムライスを食べました。

とっても美味しく、お腹もいっぱいになりました。

 チャイも美味しかったー。

「風のたより」のチラシが置いてありました。

スマイルファームキッチンのご夫婦は、山のようちえんの上映会の時、見にきてくれていた方でした。

だいぶゆっくりさせていただき、古道具屋へ。

この中で彼女は大きなガラスの器を洗っていました。

お名前を伺ったのですが、思い出せず…。

中に入ろうとしたら、

「スズメバチがいるので危ないから奥の方へ行かないでください。」と店主の男性が私に言いました。

「スズメバチは割と動作が鈍いので、虫取り網で捕まえられますよ。」と私。

間も無く店主の方が黄色い虫取り網を持ってきました。

そして難なく捕獲。

女王蜂とのこと。巣ははまだ小さかったそうだ。

そして心ゆくまで店内を見て歩きました。

そして、この店のすぐ近くのみきさんのお店に行こうとしたら、

「みきさん、出かけていると思います。そこが駐車場で、彼女の車ないですから。」と彼女。

「あ、オトちゃんを山のようちえんにお迎えに行っているのかな?」

「きっとそうですわ。」

しばし彼女と店の前でおしゃべり。

そして間も無くみきさんが帰ってきました。

コメントをどうぞ

トップに戻る

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

原発関係

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用