空想の森 RSS Feed
 
 
 
 

信級日記 その1

2017年9月9日

信級の植野くんにつないでくれたかめ設計室の羽渕さん(ハブちゃん)と山田さん(山田ちゃん)。

植野くんはハブちゃんの早稲田大学建築学科の後輩。

千葉県・松戸で私をピックアップしてくれて、車で信級まで連れて行ってくれた。

かめ設計室の羽渕さん(左)、山田さん(右)。

10時に松戸を出発し、信級に着いたのは4時過ぎ頃。

会場の信級小学校に着くなり、私は嬉しくなった。

場の力を強く感じた。

何か人に喚起させる場所だ。

中に入ると、植野くんが、かもちゃん、渡辺さんと準備をあらかた終えていた。

早速、画像と音のチェック。

大きなスクリーンは役場から借り、プロジェクターも天井からつる仕掛けになっていた。

ka na ta という洋服のブランドの会社が信級にあって、そこからいらない布をもらって暗幕にしていた。

ただ、スクリーンいっぱいいっぱいに画像が映るようになっていなかったので、

プロジェクターの位置を少し後ろに移動してもらった。

渡辺さん。

のぶしなカンパニーのかもちゃん。かもちゃんは、風博士の友人ということを聞いてびっくり。

風さんのアルバム「HOME」のジャケット写真に写っている家族がかもちゃんの家族でした。

スクリーンいっぱいに画像が映し出され、なかなかいい感じになりました。

植野くんと三男のミナトくん。

記念にパチリ。

コメントをどうぞ

トップに戻る

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

原発関係

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用