空想の森 RSS Feed
 
 
 
 

信級日記 その4

2017年9月10日。

上映会当日。

 

 

一番乗りのおじいちゃんに玄米コーヒーをサーブする植野くん。

東京からやってきたあずあず。

 

かもちゃんの息子。

 

富士夫さんは駐車場係を買ってでた。

 

続々とお客さんがやってくる。

 

北海道から空のアトリエの小菅夫妻。

「風のたより」の題字、フライヤー、ポスターをつくってくれた。

 

 

 

こんなにたくさんのお客さんが・・・

信級小学校にこれだけの人が集まったことは近年ないとのこと。

 

 

栃木からありちゃんもやってきた。

 

 

 

 

ありちゃんとあずあずは託児をしてくれた。

 

 

前半が終わって休憩時間。

富士夫さんは校庭で全力で子供らと遊んでいた。

 

 

 

小菅夫妻。

上映が終わり、遠くから来てくれた人たちに一言挨拶してもらった。

 

ありちゃん。

 

植野香緒理さんにも、一言。

 

 

 

 

 

「信級の潮目が変わった」

と炭焼きの師匠。

長野市から来てくれた方。

写真を見ると、感動がまた蘇ってくる。

コメントをどうぞ

トップに戻る

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

原発関係

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用