空想の森 RSS Feed
 
 
 
 

山形国際ドキュメンタリー映画祭2017  1日目

いよいよ始まりました!

東京から新幹線に乗って山形へ。

山形駅にて。

ホームで映画祭スタッフがお出迎えしてくれました。

私と同じ新幹線にたくさんのゲストの方たちが乗っていたのでした。

私以外は海外の方でした。

改札を出ると目の前にインフォメーションデスクがありました。

インド、フィンランド、アメリカ、シンガポールなどからやってきたゲストの人たち。

駅からシャトルバスでホテルまで行ってくれるとのこと。

みんなで、着いていきます。

私以外はみんな海外の方なので、スタッフは英語で説明します。

私がお世話になるホテルです。

大浴場も付いていています。

メイン会場のアズ七日町の前。

インフォメーションデスクが出ています。

ああ、山形に来たんだなー。

と思う。

4FのIDデスク。

ここで、ID パスやカタログをいただく。

インタビューや、朝食会や夕食会など、期間中結構イベントがあることがわかりました。

 6Fのメイン会場で開会式。

入り口で宮沢啓さんと会う。

「田代さん、お待ちしていました」

と宮沢さん。

嬉しかったー。

山形の交響楽団の演奏があった。

山形市長。

ゲストの紹介。

立っているのはインターナショナルコンペの製作者たち。

私はこの後ろに座っていた。

ああ、やっと作品をもってこの映画祭に参加するんだなあ。

としみじみ思った。

加藤 至さん。

宮沢啓さん。

ウエルカムパーティーの前に少し話ができて嬉しかった。

グランドホテルのパーティー会場。

 かんぱーい。

山形の日本酒をいただきました。

いつものように、あっという間に食べ物は無くなっていきました。

さあ、明日から始まります。

こんなこと、そうそうあることではないので

全身で楽しみたいと思います。

コメントをどうぞ

トップに戻る

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

原発関係

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用