空想の森 RSS Feed
 
 
 
 

山形国際ドキュメンタリー映画祭2017  10月9日 その1

今日は出演者の山田あゆみちゃん、ラムヤート御一行様、などなど、たくさんの「風のたより」の仲間たちが山形入りする。

山形映画祭では、連日のように映画製作者たちの交流会を、朝に晩に企画してくれていた。

みんなここに来て、自分の映画の宣伝をしたり、世界中から集まった製作者たちと交流をする。

私は連日仲間が山形入りしたり、帰ったりするので、なかなかこの会に参加できずにいたが、この日、初めて朝食会に参加した。

普段はカフェとして営業している。とってもおしゃれで美味しいご飯が食べられる店。

京都から七子さんが到着し、この店までお酒を渡しに来てくれた。

藤岡さんと。

開会式の通訳、とって素敵でした。

藤岡さんが私を色んな方々に紹介してくれた。

飲んだり、食べたりしながらリラックスして話ができる。

フルーツが嬉しかった。

この人はニューヨークから来た人で、日本語で話ができた。

アフリカの人とそのコーディネーターの方。

インドの「あまねき調べ」の監督たちと。

この時は私は映画もちっとも見られていなかったので、何の作品の監督か知らなくてただ話をしていた。

あとで、私が見た中で一番好きな作品の監督だと知る。

山形の古参スタッフの桝谷さんと。

桝谷さんも「風のたより」見てくれていて、うれしい言葉をいただいた。

しかし、こういう場ではつくづく英語ができたらもっと色んな話ができるのになあと思う。

一方で、ここ、日本なのになあ。

とも思う。

コメントをどうぞ

トップに戻る

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

原発関係

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用