空想の森 RSS Feed
 
 
 
 

「風のたより」福島ツアー いわき その7

2017年11月19日。

1回目の上映。

びっちりの人。

笑いがあったり、いい感じで見てくださっていました。

ホッとしました。

郡山からかなちゃん、城陽子 ちゃんも来てくれました。

上映後のトーク。

遅刻をお詫びして、それからみささんの感想を伺ったり、質問にお答えしたり、

とてもいい時間でした。

近所のお店に置いてあったチラシを見て来てくれた方もいらっしゃっいました。

3.11の映画か、と見るまでとても気が重く、来るのをやめようかと何度も思っていたが、

見ていたらすぐに引き込まれて行きました。そして見終わって、本当に来て良かったと思いました。

と話してくれた方がいらっしゃいました。

その方にこの映画を届けられて、本当に良かったー!と思いました。

ありちゃんは、いわきの皆さんの感想に感激していました。

私もホッとしたのと嬉しさでいっぱいでした。

会場を提供してくれた順子さん。

美味しい軽食も好評でした。

右から2番目の方が、蛾王のママ。

1回目の上映を見届けて、富士夫さん、ありちゃん、かなちゃん、城陽子 ちゃんは帰って行きました。

2回目の上映。

古川クラ酒店の丹さんが見に来てくれました。

山田農場を訪ねたこともある志ある酒屋さんです。

この回も、みなさん、リラックスしていい感じでみてくださっていました。

富士夫さんが差し入れで持ってきてくれた、ココワイナリーのワインをふるまいました。

みなさん、それぞれ思うところを話してくださいました。

震災のことを思い返したり、今のこと、これからのことを話したり、

「風のたより」にどこかしら共鳴してくださり、いろいろな話が出たこと、

本当に良かったと思いました。

船生さん、みんなに船生さんの熱が伝わり、そしてこういう時間が持てたこと、

ありがとうございました。

打ち上げ。

丹さんが美味しいワインを差し入れてくれました。

みんなでワインを6本以上も開けました。

福島の人は酒豪が多いような気がします。

素晴らしい夜でした。

そして日も、明け方まで船生さんと語り合いました。

コメントをどうぞ

トップに戻る

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

原発関係

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用