空想の森 RSS Feed
 
 
 
 

いわき上映会の旅 番外編その1

2018年3月20日。

いわきを後にして、その足で長野の信級へ向かいました。

昨年9月の信級上映会で初めて訪れた信級。

また行きたいなあ、とずっと思っていました。

長野駅まで植野くんが迎えにきてくれ、早速、かたつむり食堂へ。

お店の前で次々と知人友人に出会います。

植野くんの師匠・炭焼き職人の関口近夫さんとも再会。

嬉しかったです。

なかなかお店に入れません。

かたつむり食堂の屋根の立派な柱!

かたつむり食堂の2階に部屋ができていました。

飲んで帰れなくなった人はここにお泊まりできます。

空のアトリエのカレンダーが貼ってありました。

去年の9月に私がきた時から今までの信級のニュースをきよみさんから聞きました。

きよみさんは、去年の9月、きよみさんはかたつむり食堂に働き始めて間もない頃でした。それが、最近結婚して信級の住人になったのです。

旦那様はきよみさんにラーメンの作り方を教えにきてくれた人だそうです。

なんておめでたいのでしょう。

もう一つは、かたつむり食堂から歩いて5分のところに住む越山さんの家が火事で焼けて、越山さんが亡くなってしまいました。

越山さんは91歳でした。

かたつむり食堂ができてから毎日楽しみに通っていたそうです。帰りにきよみさんが手を繋いで家まで送って行ってあげていたそうです。

とても悲しいけど、最後は幸せな日々を送っていたことがよかったなあと、植野くんは言っていました。

植野家は相変わらず賑やかでした。

双子のイサナくん、カナタくん、末っ子のミナトくん。

小学校の授業でけん玉があるそうで、特にイサナくんがけん玉にハマっていました。

もし亀を膝を使ってリズミカルに何度も繰り返します。

カナタくんは、漢字が大好きで、難しい漢字の読み方をよく知っています。

この夜、きよみさんがかたつむり食堂を開けてくれました。

ありがとうございました。

山菜の天ぷら。

ぬか漬け。

これが、旦那さんから習った信級ラーメンです。

本格的なラーメンで美味しいです!

ほんと、かたつむり食堂最高です。

美味しいです。

コメントをどうぞ

トップに戻る

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

原発関係

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用