空想の森 RSS Feed
 
 
 
 

アナとの旅 その2

私の2作目「風のたより」で撮影させてもらった山田農場を訪ねました。

山田兄弟はすぐにアナに話しかけ、あっという間に仲良しになっていました。

アナはアナで次男のコーちゃんに自分と近いものを感じたようで、すぐに心を通わせていました。

次男のこーちゃんは、すっかり働き手になっていました。

長男のユーサクは、もう大事な働き手で、家族を支えていました。

三男のハルは、一丁前につなぎを着ていました。

チーズ屋とは思えない売店。

「この中から、今晩飲むお酒、好きなワインと日本酒を選んでいいよ。」

とケイスケとあゆみちゃん。

「ワーオ!うれしー!」

でもあゆみちゃんとケイスケにお任せしました。

夕食までの時間、三兄弟とアナと私は、トランプをしたり、かくれんぼをしたり、

思いっきり遊びました。

アナは私と同じで、子ども相手でも手加減できない人でした。

アナも子どもみたいに遊んでいて、私はなんだか嬉しかったのでした。

夕食。

コーちゃんとハルがアナの隣にぴったりと座り、とにかく楽しい夕食でした。

私は嬉しくてしこたま酒を飲みました。

「あゆみ、どうしたらこんな天使のような子どもに育つの?」

とアナは真剣にあゆみちゃんに聞いていました。

「こんな子どもたちは、ポーランドにも世界中にも私が知っている限りいない」

とアナは言いました。

長男のユーサクは、毎朝5時半に起きて、朝食に食べるパンを焼いているそうです。

前の晩にそのパンを仕込んでいます。

アナはいたく感動し、翌朝、その様子を見に行くことになりました。

コメントをどうぞ

トップに戻る

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

原発関係

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用