空想の森 RSS Feed
 
 
 
 

信級日記 vol.20

令和元年 7月3日

長野駅から車に乗り、信級へ向かう。

東京で腰の治療をして、痛みがだいぶ軽減した。

よかったー。

途中、信州新町のミュゼ蔵(4日の上映会場)に寄って、会場のセッティング。

西川さんが頑張ってすでに機材をつないでいて、あらかた準備は整っていた。

入り口に遮光のための布も付けられていた。

薄いけど遮光もできてなかなかいい感じ。

カナタの加藤さんに借りたとのこと。

よかった。

暑くなった場合は冷房をつけてもらえるよう、係の人にお願いした。

それから、扇風機も回そうかということになった。

私は画と音を出して、調整をした。

なかなかいい上映会場になってホッとした。

そして私は植野家のキャビンに戻り、ゆっくりと荷物を積み込み、さぎり荘へ移動。

あと二日、無理をしないようにして、さぎり荘に宿泊することにした。

温泉もあるし、とにかく養生しようと。

コメントをどうぞ

トップに戻る

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

原発関係

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用