空想の森 RSS Feed
 
 
 
 

アーカイブ  感想

「風のたより」感想 

上映日 20161124

会 場 元町ハウス(北海道函館市)

主 催  パザールバザール

 

青森県三沢市出身者です。

3.11の時は三沢市民でした。

ずーっと前にチラシを見て、見たくて見たくてとっておいてたら…

見れることになってヨカッタです。

”子ども達のために…”

”ここで暮らして行くと腹をくくる”

”豊かさ”

映画とクニちゃんfamilyと監督に出会うためにチラシとっといたんだ私と、

ひとり納得の夜です。

ありがとうございました。

(50歳・女性・主婦)

 

 

漁師のご家族が好きでした。他のご家族もステキでした。

「原発があることで恩恵を受ける人」が誰なのか、私の中で答えがなくて探しています。映画を見て少しヒントを得ることができました。

英語字幕ほしいです♡

(32歳・会社員)

 

 

漁師の人以外は知り合いでしたのでものすごく不思議な気持ちでした。

ヤギの山田さんの生活ってどんな感じなのかな〜!?と思っていたので監督のフィルターでしたがすごく伝わってきました。

何げない風景・日常が愛おしく伝わってきてこの大切な日々が不自然なものたちに壊されないように今は祈るしかないです。

仕事におわれてこも映画をもっと一人でも二人でも宣伝させてもらいたかったなぁー…と観ながらずっと思っていました・

(42歳・女性)

 

 

今日の上映会を新聞で目にした時、行こうと思いました。

次の日朝、また福島は揺れ、津波警報が出され、ドキュメンタリーを今、見れるだろうかと思いました。

震災後、文学、小説、詩、演劇と震災にかかわる様々な形があります。

どれも風化しないためのこと。

函館はまだ大間原発ともがっつりかかわっていきます。

今は若いこれからを生きる姿を見ることができてよかったです。

さて、その上の世代の私はどうしましょうか。

昨日、クニさんととある公演で会えて、今見ることができました。皆さん、ありがとう。

(55歳・女性)

 

 

能動的に生きてるつもりでも気づくと受動性が増している。

でも、形は違っても向き合い、悩み、能動的でいる三組の家族を見て、ふと今の自分を見つめる。

「風のたより」は「記録のたより」と言うより「記憶のたより」だと思う。あの頃を思い出し、今思い刻む。

何度見てもいい映画というか、見るたびに感じる映画だと思う。

そして「近くて遠い山田農場」「遠くて近い山田農場」。

近くにいてくれたことにとても感謝している。映画を見てなお思う。

(40歳・男性)

 

 

登場された人々は皆ステキです。なぜか?

根っ子がしっかり張られた生き方、日々生きることは思い通りにいかないことがほとんどですが、その中でもただの人としてささやかでも幸福を感じ、ほんとうの幸福とはを考えて生きたい。

「風のたより」のタイトルステキです。ぼくは宮沢賢治さんの世界に大変影響を受けています。風も水も、かたよることなく、常に流れて行きます。

(66歳・男性・コントラバス弾き)

 

 

 

ありのままのそれぞれの震災後の生活が自然に映されてて、すごく良かったです。

自分と同じような考え方の人たちが出てて共感しました。

大間原発の部分をみて、きっと反対する意見は少数派なんだろうけど、みんな真の部分で考えてみたら、何が必要なのか不必要なのか気づくだろうなと思いました。

いろんな人がこの映画をみて気づくことがあればいいと思います。

後、母の力、意志は強く大きいなと感じました。

すごくいい時間でした。

(32歳・女性)

 

 

今回は煌礼を寝かせたりで、集中して観れなかったけれど、

山田家と今野家の対照的な感じが面白いなーといつも思う。

で、風のたよりを観た後はいつも、子供たちの無邪気で純朴で素直でバカな所に、本当に希望を感じる。大人はいつでも考えて悩んでるなーと、子供と大人の対照的な部分も笑ってしまう。

それで、これで良いんだよなーと、大間の海を観ながら思う、最後のシーン。

怒りや不安を、美しさや楽しみやわくわくに変えて行けたら、何も怖くないなと確信。

どこに住んでも何をしてても大丈夫!!!と思える今が幸せだなーと思った。

(32歳・女性・自由業)

 

 

 

ラムヤートの人たちが朝の始業時やごはんの前に祈るシーンが印象的。あんなに長く何を祈っているのか。何かに向かって祈るのか。

でもシーンとしては出てこないけれど、生きものと暮らす生活、漁をする生活も「祈り」が欠かせない毎日なのかもしれないですね。

祈りと感謝は一緒のものだと思います。

今の(原発事故からもうすぐ6年目の)日本の社会は感謝とか祈りを忘れ、どんどん荒んでいっているんだと思ってしまします。

山田さんやラムヤートの方々に希望があるのが救いです。

(58歳・女性・自営業)

 

 

今日は本当にすてきな時間をありがとうございました。

こんなにリラックスした気持ちでドキュメンタリー映画を見たことがありません。

一生心に残る時間&映画になりそう(絶対)

3.11以降、情報で頭がいっぱい不安になってばかりいたけど、あれから皆悩みながら”今”をしっかり生きてきたということが、それぞれの(私自身も)成長のようなものがリアルに感じることができました。(うまく言えない!)

大間原発を止めるために私は何ができるかな…

もう一度よく考えいく機会になりそう。

*お店じゃなくておうちで!!これは良かったー♡(おいしかった♡)

(47歳・女性・フェルト作家)

 

 

 

今回の上映会を見て1人1人が後生の事を、子ども達や未来の地球について考える事が大切だなあと思いました。

ささやかな幸せ、家族と笑ったり一緒に過ごす幸せ。

映画を見て改めて大切だと感じました。

今が良いと考えるのではなく、未来のことを後生の事を考えよりよい未来になると良いなと思います。

映画を見ながら色々と考えました。

今回は本当にどうもありがとうございました。

(34歳・配達員)

 

 

 

あれから5年経とうとしているが、いまだ何も解決せず…

私たちの年代はバブルまっさかりに青春時代を過ごしました。

本当に人間らしい自分らしい生活、生き方とは何なのか?

問いかけは時代により変わってくるのでしょうが、今日の映画に出てきた若い人達は、お金はなくても心は豊か!!

私達ははずかしい。

今の日本をつくってきた世代です。ごめんなさい。

(54歳)

 

 

「風のたより」感想 

上映日 20161123

会 場 シンプリー(北海道函館市)

主 催  シンプリー

 

 

原発について何か行動したいと思っていましたが糸口がつかめていませんでした。

この映画でどのようにん暮らしていけばいいか、向き合い方がわかってきた気がします。

(男性・27歳・会社員)

 

 

途中から見たんですが、親近感を持って見ることが出来て、楽しかったです。

山田さんやラムヤートの生活や空気感がとても心地良かったです。

見た後に、明るい気分で帰れるドキュメンタリーです。

次は最初から見たいです(笑)!

(男性・32歳・農業)

 

「風のたより」帯広上映会 感想 in あがり・框 

2016年11月19日(土) 帯広あがり・框にて

「風のたより」感想

 

楽しそうなくらしを見て、こんなふうに自分のくらす所を大切にしながら暮らせたらいいなと思いました。

(22歳・学生)

 

 

期待通りの田代作品でした。

カメラマンの意図が露骨に前に出さず、ストイックにあくまでも被写体に語らせていました。

長い作品と言われますが、私は長いとは全然感じませんでした。自然なリズムのカットの長さ。

撮る者の意図しないものまでの現実が映り込むのがドキュメントのおもしろさ。

大いに楽しめました。(エゾゼミの声、クルミの若芽…)

(68歳・男性)

 

 

原発事故を境に大手の企業に頼らず、自分の生活は自分の手でつくっていくという意識と行動が増えたと思います。

他人任せの上に成り立っていた「安心・安全」は崩壊し、自分の手で自分の責任で本当の安心や幸せをつくっていく時代がきたんだなと、ここ数年感じています。

とくにラムヤートさんはマイペースで自然に感謝し「足るを知る」ということを本当に理解し、それを土台に生きている理想の家族と思いました。

(38歳・女性・書道家)

 

 

自分たちの将来においても、とても大切な刺激的な時間になりました。

良い悪いでなく、考えることをもっと大切にしていきたいと思います。

(37歳・会社員)

 

 

大間原発の2キロ圏内に学校があるということに驚きました。

知らなかったです。

(無記名)

 

 

新しいエネルギーの可能性

自然エネルギー+麻→原発に替る

自分が勉強し生み出すこと

誰のせいでもない、自らの意識次第!

(40歳)

 

 

震災や原発が少ない情報量なんですが、3家族を通して色々と考えることができた。

しかも強烈なインパクトではなく、悪いイメージではなく、なんとなくやわらかく、じわじわと伝わってきたように感じました。ありがとうございました。

(40歳・男性・農業)

 

 

3.11以降の漠然とした不安が自分だけじゃないと実感しました。

今までとはちがう!!って感じてるけど、何をどうしたらいいのか分からないのが現実です。

(48歳・自営業)

 

大変心に残るドキュメンタリーです。特に大間原発については稼働してほしくない。自然エネルギーでまかなう事を考えて欲しい国は。

(51歳・公務員)

 

 

大間で今も住み続けている山本家の姿に深く感じるものがありました。

ラムヤートさん、山田農場さん、それぞれの1つの映画ができますね!

(女性)

 

 

これからの人生どう生きていこうか日々の幸せを感じるきっかけ。

ありがとうございました。

(無記名)

 

「風のたより」感想 彦根上映会

上映日 2016年6月4日

会場 ひこね市文化プラザ メッセホール (滋賀県彦根市)

主催 「風のたより」上映実行委員会

 

「風のたより」感想

 

画像がとてもきれいで美しかったです。音楽もとても良かった。

ラムヤートの人の食卓風景がすてきでした。

「今晩の夕食を整えるのに全力だった」「今晩というより毎日でしょ」

こんなやりとりがあったと思います。印象的でした。

3.11の困難な状況に中で日常から希望を感じる終わり方で力が湧きました。

(疲れていたのでちょっとねてしましました。ごめんなさい。)

(女性)

 

 

震災から時がたつにつれ、その時の思いを忘れていきます。

久しぶりにまた色々思い出しました。

原発問題は奥が深いですね。

私なりにできることをしていきたいと思います。

 

 

自然の中に生かされているという感謝を忘れている人達にこそ見てほしい作品です。

自然そのままで生きていくのは簡単ではありませんが、理想的な生活が描かれています。

中途半端かもしれませんが、真似できる部分は精神的なところも含めて自分の生き方に取り込んでいきたいと思いました。

すべての悪いものを排除するのは難しいですが、選ぶことが大切なんだと

出演のご家族が教えてくださったと感じました。

 

 

若者の自然との共生と平和を願いがよく分かる映画であった。

草刈りのため私も3年前まで5年間ヤギを飼っていました。

多賀町の冬は若狭湾の偏西風がキツクまさに福島における飯館村の状況を感じます。

風は自然の風、人の風もあります。平和の風をふかして下さい。

(67歳・男性)

 

 

 

楽しく観ました。

子供達の動き、親の対応、なつかしく感じました。

 

 

自然の中でゆったりと子育てしてらっしゃる若い方の生活を(本当は忙しいのでしょうが気持ちを大きくもって)ほほえましく見させていただきました。

子育て中の若い同世代の方がご覧になるといいなあと思いました。

(69歳)

 

 

意図はわかるけど少し長いように思いました。もう少ししぼって端的に表しても良いのでは。

(82歳・女性)

 

 

原発反対、日常生活の中でのドキュメンタリー、良かったです。

ますますの活躍を期待しています。

(69歳・男性)

 

「風のたより」感想 カンガルー上映会

上映日 2016年5月10日

会場 カンガルー2階のカフェ (神奈川県川崎市麻生区)

主催 カンガルー

 

「風のたより」感想

 

「終りは始まり」!

登場する人たち、動物たちがすばらしい!

若い家族に希望があります!

(77歳・女性)

 

 

心打たれました。原発の影響を受けそうな所で小さな子どもを育てながら新しい生活を始めようとする若い家族。原発の影響のありそうな所では高齢者が残り若い人は離れていく。

それも当然かもしれないけれど、なのに生まれてきた、始まってしまったことを迷いながらも前に向かってありきたりの暮らしを求めてといっても本当にゆったりとした暮らしを営もうとしているそんな若い姿に心打たれました。原発はこんな暮らしを邪魔するのですね。チーズもなんともすっきりとしておいしかったです。澤井さんや後藤さんも知ることができ、新しい出会いに感謝です。

(69歳・女性)

 

 

 

とてもなつかしい感じ。

大人・子ども イヌ ネコ ヤギ ヒツジなどなど共に生きている姿がとても自然でした。出産があり…生きる姿がすばらしかった。

みなさんがこれからどう生きていかれるか。とっても応援したい気持ちになった。

孫に見せたかった。子どもが成長していく姿がとてもたのしくうれしく感じた。

ありがとうございました。

(70代・女性)

 

 

あたりまえの生活の中に大変危険な「ゲンパツ」を感じました。

(77歳・女性)

 

 

改めて大間の現実を知りました。

参院選では必ず安倍政権を倒しましょう!

山田農場のチーズ、久しぶりにいただきました。いっそう美味しくなっていました。

(70歳・女性)

 

 

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

トップに戻る このページの頭に戻る

原発関係

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用