空想の森 RSS Feed
 
 
 
 

アーカイブ  旅する映画 (上映日記)

旅する映画 その113 高崎上映会2日目

2014年8月10日。

智子さんに起こされる。

雨が少し降っているだけで、風はそれほどでもない。

IMG_1736

朝7時過ぎ、会場に到着。

みんな来ていた。

IMG_1741

甲田くんたちはモーニングプレート、コーヒー、スムージーなどの準備をしている。

今日は朝の上映だからお客さん少ないと思う。

と竹渕さんは言っていたけど、20人くらいの人が来てくれた。

8時くらいからお客さんがやってきて、モーニングプレートを注文。

IMG_1020

 

IMG_1745

甲田くんがいれるコーヒーはおいしいのです。

昨日とは打って変わって、落ち着いた大人の雰囲気の会場。

上映もしっとりと見られた。

しかも、各所にちりばめている笑いどころにしっかりと反応して笑ってくれる人が多くて私はテンションが上がった。

ラッシュ上映、長い方やろう♪とこの時思った。

 

ずいぶん時間が長くなったけれど、やってよかった。

終わった後、私に話しかけてくれた方が数人いた。

その人たちに見てもらえたことだけで、今回、群馬で上映したかいがあったなあと思った。

今編集中の映画を早く完成させて上映したい、と思った。

上映会は、ほんと最高です。
IMG_1750

そして、スタッフの方たちがつくってくれたランチをみんなで食べた。

IMG_1747

野菜がたくさん。

ほんとおいしかった。

 

主催して下さった竹渕さん、スタッフの方々、本当にありがとうございました。

パワーいただきました。

がんばります!!

 

旅する映画 その112 高崎上映会1日目

IMG_1687

2014年8月9日。

朝。

今にも雨が降りだしそうな曇り空。

そして少し雨が降り出してきた。

それほど暑くなくて本当によかった。

 

竹渕夫妻はエサやりなど、いつもの仕事。

午後2時過ぎ、3人で中医研へ向かう。

 

10人ほどのスタッフが集まってそれぞれ準備にかかる。

掃除、暗幕張り、イス並べ、受付、出店をつくる。

私は機材セッティング。

 

IMG_1705竹渕夫妻。


IMG_1702受付のユウコちゃん。

 

出店するお店の方もやってくる。

縁のある人たちが出店してくれた。

IMG_1698

Cafe Frida。

このオーナーさんは、2008年に竹渕さんが初めて「空想の森」上映会を高崎でやった時に見に来てくれた方。

それ以来の再会。

「映画を見てから、サラリーマンを辞め、再婚し、新しい人生を始めたんですよ。」と。

 

IMG_1717

Three Brown。

以前新得共働学舎でチーズの研修に来ていた松島君が一家でやってきた。

前橋でスリーブラウンというチーズ工房を立ち上げたのだそうだ。

学舎で生まれた女の子の下に、二人の男の子。

三人の子供のお父さんになっていた。

 

時の流れを感じた。

 

IMG_1703IMG_1704imaさん。

IMG_1707

 

また見にきてくれた方々もちらほら。

高崎映画祭で見にきてくれたご夫妻と再会。

「あれから、会社をやめて梅農家一本でやっています。宮下さんにもよろしくお伝えください。」

と彼は言った。

(宮下さんは高崎映画祭にいっしょに参加した。)

そして、その時みんなで記念撮影した写真を私にくれた。

 

IMG_1712

 

40人くらいの人が集まった。

 

IMG_1722

 

18:30 竹渕さんの挨拶で上映スタート。

 

子どもたちが走り回るにぎやかな上映会となった。

雨も降って会場はそれほど暑くなく、ちょうどよかった。

前橋の花火大会も始まり、窓から花火が見え、さらににぎやかになった。

IMG_1710

智子さんも楽しそう♪

新作のラッシュもお見せして無事上映終了。

 

会場を片付けて場所を移動して、みんなで遅い夕食。

ミヤコさんがつくってくれた食事をみんなでいただく。

IMG_1732

とっても美味しかった♪

IMG_1730

明日は朝9時からの上映。

7時に集合だ。

IMG_1731甲田くん。

 

 

この晩、竹渕夫妻と私は山の家に宿泊。

日付が変わったくらいに到着。

素敵な家だった。

ミヤコさんが待っていてくれた。

まこも風呂に入れてもらう。

まこも風呂は、モール温泉の濃い色で、入るとしゅわしゅわした。

気持ちよかったー。

それから、また飲みながら、食べながら3時頃まで話をした。

6時半出発なので数時間の仮眠。

私は気持ちのいい畳の部屋に寝かしてもらう。

 

 

IMG_1734山の家

旅する映画 その111 高崎へ

2014年8月8日。

s/s/a/wを後にしてその足で高崎へ向かう。

所用で横浜に出ていた主催の竹渕進さんと、湘南高崎ラインの電車の中で合流。

久しぶりに会った進さんは相変わらず少年のような印象だ。

 

高崎に着いて、そのまま上映会場の中医研へ。

隣の建物には、甲田くんの店と市民測定所クラシルがそのままあった。

甲田くん、ゆうこちゃんなど仲間が集まっていた。

 

私と進さんは明日の上映の機材をチェック。

にちにち堂自主上映部でアンプを購入したとのことで、

スピーカーに線をつないで音を出してみた。

ちゃんと画と音が出ることを確認。

IMG_1686

そして倉渕の竹渕さんの家へ。

台風が近づいてきている。

中医研はクーラーがないので暑さが一番の心配なことだった。

暴風雨になったら困るけど、少々の雨風だったらかえって暑くなくて都合がいいのだ。

 

夕食後に、進さんと智子さんに新作の映像も見てもらう。

高崎では自主上映会や映画祭などで、もう何度も「空想の森」を上映してもらっている。

そして今回、二日にわたっての上映会。

なんて嬉しいことなのだろう。

IMG_0975

 

 

旅する映画 その110 「空想の森」上映会 at フレメン写真製作所

IMG_1369 (800x599)

 

新作映画の撮影中、ラムヤートのマスキくんが

「この雑誌いいんですよ」

と店に置いてあった「カイ」という雑誌を私に手に渡した。

の時初めてカイを見た。

とても素敵な北海道の雑誌だった。

そのカイの編集部の人たちが「空想の森」の上映会をやってくれることになった。

カイのスタッフに観てもらいたいということだった。

それがとても嬉しかった。

2014年5月17日。

思った以上にお客さんが来そうだったので

急きょ、2回上映をすることになった。

新得共働学舎のチーズと山田農場のチーズも

上映会場で売ることになっている。

学舎からは定岡さんがチーズ販売のヘルプで参加することになった。

映画の出演者でもある定岡さんに久しぶりに観てもらえるのも嬉しい。

ビュービューと風が吹く中、札幌へ向かった。

IMG_1353 (600x800)

レトロな雰囲気のあるステキなビルの1階にフレメン写真製作所があった。

写真の撮影や現像をするスタジオなのだが、

30人くらい入る立派な映画上映会場になっていた。

IMG_1354 (800x600)

スタッフの方々にご挨拶をし、さっそく映写のチェック。

映写担当はフレメンのキャメラマンの伊藤さん。

マックにdvdを入れて、白い壁に直接映す。

朝から伊藤さんたちが準備してくれていたので

スムーズに画と音のチェックが終わる。

 

定岡さんたちは、チーズの販売の準備。

お客さんが集まってきた。

今晩私が泊めていただく、ライターの井上さんにも初めてお会いして挨拶をする。

井上さんが「空想の森」を見てみたいと最初にメールをくれた方だった。

 

IMG_1356 (800x600)露口啓二さん

12:30。

フレメンのキャメラマン・露口さんがご挨拶をして上映が始まった。

IMG_1362 (800x600)

 

上映後、カイのライターの谷口さんが仕切ってトーク。

谷口さんや、お客さんの質問に私が答えるというスタイルで。

映画を撮るまでの経緯やどんなふうに撮影したのか、

他の地域ではどんな上映をしたのか、

などなど、質問にお答えした。

そして少しだけ新作映画のラッシュをお見せした。

IMG_1359 (800x600)共働学舎の定岡さん、元学舎の遠藤君がチーズ販売

16:00。二回目の上映開始。

一回目よりもお客さんが多く、ほぼ満席。

IMG_1367 (800x600)

上映後に再び谷口さんの司会でトーク。

お客さんからは、音楽がよかった、

ラストシーンがよかったという感想をいただいた。

超ウレシイ♪

テンション上がりました。

そして新作映画のラッシュを少しお見せした。

私は2回ともお客さんと一緒に見入ってしまった。

「空想の森を久しぶりに観られてよかったわ」

後で定岡さんが私に言ってくれた。

それがすごく私には感慨深かった。

聡美さんの家族、宮下さんの家族、学舎の人たち、ゆりちゃん、やんさん、美和ちゃん、

それから映画を応援してくれた人たち、スタッフ・・・・

改めて感謝の気持ちが湧いてくる。

IMG_1375 (639x800)安田くみ子編集長

最後にカイの編集長の安田さんがご挨拶。

ステキな人にたくさん出会えたのもとても嬉しいことでした。

銭函の工藤さん、石川さんも見に来てくれて久しぶりに会って嬉しかった。

帰りにサウンドトラックCDを買ってくれた人が、

この音楽めちゃめちゃいいですと言ってくれた。

上映会っていいものです。

このためにつくったんですもんね。

新しい映画もがんばろー!!

IMG_1368 (800x600)映写担当のフレメンの伊藤さん。

IMG_1363 (800x600) (2)受付担当・ノーザンクロスの堤さん。

スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。

ありがとうございました♪

この後、露口さん、安田さんご夫妻、谷口さん、岩本さん、石川さんなどと打ち上げに行く。

私は嬉しすぎて少し飲みすぎてしまった。あほやー。

井上さんの家に連れて帰ってもらいバタンキュー。

旅する映画 その109 「空想の森」上映会 in やまじょう

IMG_1140 (800x600)

2011年4月10日。

函館にやってきました。

函館山のやまじょうで「空想の森」の上映会。

続けて新作映画のラッシュも45分もお見せしました。

今回も新しい出会いがありました。

新しい映画の応援もいただき、また頑張ろうと思いました。

 

明日は大間原発の12回目の裁判が函館地裁であります。

傍聴にいきます。

先日、函館市も提訴をしました。

今回の裁判、どんな感じになるのでしょうか。

 

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

トップに戻る このページの頭に戻る

原発関係

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用