空想の森 RSS Feed
 
 
 
 

京都シネマへ 2008年11月28日 

 
左より、さえこさん、桐林さん

2008年11月28日。
東本願寺の年に一度の大きな法要があるということで、
桐林さんとその友人のさえこさんと、
見学に行く。(二人とも大阪の初日に観に来てくれた方です。)
家から歩いて東本願寺へ。
10時から始まるその法要に、全国から門徒さんが集まってきていた。
大きな阿弥陀堂は人であふれかえっていた。
私の映画にもこの百分の一でも人が見に来てくれたらいいのに
と恨めしく思った。
10時を過ぎると法要が始まった。
大勢のお坊さんが、体を大きく揺らしながら、お経を大声で歌うように詠んでいた。

私は東本願寺から歩いて京都シネマへ向かう。
四条烏丸の交差点にあるおしゃれなcocon烏丸というビルだった。
入っているテナントもおしゃれだった。
映画館は3つもスクリーンがある綺麗で立派な映画館だった。

13:00。待ち合わせのカフェで櫻井さんと会った。
彼は、京都造形大学で講師をしている。
間もなく、京都シネマの横地由起子支配人がやってきた。
「空想の森」のことをざっと説明し、京都シネマで上映をして、
自主上映につながっていけばいいなと考えていることを話した。
色々なことをざっくばらんにお話ができてよかった。
あとは、試写用のDVDを観てもらって判断してもらうだけだ。

コメントをどうぞ

トップに戻る

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

原発関係

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用