空想の森 RSS Feed
 
 
 
 

いわき上映会の旅 その4 

2018年3月17日

平田村から車を走らせ山道を抜けるといわき湯本温泉街。

いわき温泉古滝屋。

大きな立派な温泉宿でした。

それにしてもいわきはあったかい。

同じ福島の猪苗代とはだいぶ気温が違います。

館主の里見喜生さん。

温泉旅館を経営しながら、テレビや新聞の情報だけでなく、福島の今を自分の目で見て感じて、そして伝えて欲しいという思いから、被災地の今を案内するスタディーツアーを坂本さんと二人で定期的に続けています。

今回は上映会の翌日にスタディーツアーを企画してくれました。

 

挨拶が終わり、早速上映会場へ行って、画像と音のチェックをしました。

バッチリです。

今はあまり使われなくなった大きな宴会場を立派な映画館に仕立てくれました。

なかなか居心地のいい上映会場です。

今回主催してくれた坂本さん。

いわきで2回目の「風のたより」の上映会が始まりました。

遠くからわざわざ見にいらしてくれたお客さんもいました。

みんな集中して見てくれていました。

そして隣の部屋で交流会。

いわきの美味しい食材を味わいながら、楽しいひと時をみんなと過ごしました。

初めて会う人同士なのに、みんなすぐに仲良くなっていました。

坂本さん、里見さん、見にいらしてくださった方々、素晴らしい上映会をありがとうございました。

コメントをどうぞ

トップに戻る

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

原発関係

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用