空想の森 RSS Feed
 
 
 
 

信級日記 令和2年秋 vol.65

2020年10月28日 晴れ。少し雲あり。

7:00起床。ストレッチ。

朝食。ご飯、味噌汁。

9:00 機材を積み込み、チカオさんの家へ。

今回はやす栄さんが中心になってマリーゴールドの花で染をやってみようと企画した。

参加者は宮福さんの奥さんのリカさん、メリーさん、香緒理さん。

リカさんは、一番最初に信級に移住してきた家族で、チカオさんの家のすぐ近くの家で暮らしている。

やす栄さん、リカさんで花をつんだり、煮出したり下準備。

香緒理さん、メリーさんも染める布を持ってやってきた。

天気も良く、和やかに準備が進んでいった。

ヒロコさんが、自分で染めたエプロン、はんてんを持ってきてみんなに着て見せてくれた。

チカオさんのはんてんも持ってきてくれて、二人で着て見せてくれた。

みんな大喜びで作業の手を止めて撮影させてもらった。

二人ともよく似合っていて、そしてとてもいい顔をしていた。

染めはどういう色になるかわからなくて面白かった。

みょうばんの定着液は色がビビットになり、クエン酸の定着液は大人しめの色になることがわかった。

お昼は、やす栄さんが用意してくれて、みんなで庭でご馳走になった。

見ても楽しめるマリーゴールド入りのご飯、煮物、野沢菜漬けなど。

やす栄さんが笹の葉をみんなに配った。

これを取り皿にするのだ。

笹はその辺にたくさん生えてる。葉を採ってきて綺麗に洗い冷蔵庫に保管しておいたとのこと。

素敵な美味しいお昼ご飯だった。

リカさんが帰り、その後、いうらちゃんといっちゃんが加わった。

ヒロコさんがいっちゃんをあやす姿が印象的だった。

私は夢中で撮影した。

16:00 片付け。みんなで記念撮影をした。

素晴らしい一日だった。

宿舎に帰って、機材整理などしていると、てっちゃんがやってきた。

中村組が家の前の木を切る間、ちょっと居させてと。

紅茶を入れて、DVDを見たりした。

そして私はさぎり荘へ風呂入りに行く。

また風呂で岩下の悦子さんに会った。

夕食もさぎり荘で食べていく。

今日もいい一日だった。

コメントをどうぞ

トップに戻る

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用