空想の森 RSS Feed
 
 
 
 



風の映画舎 HP

ここをクリックすると風の映画舎HPにとびます。

http://kaze-film.net/index.htmlHP

ひと段落

6月下旬から7月中旬に渡って、2回目の信級の撮影、そして、

海と魚のことをみんなで考える会 in オホーツク(Radixの会 水産部会)の撮影を無事に終え、昨晩帰ってきました。

結構なハードスケジュールだったので、無事に仕事を終えることができるか、少し不安なところもありましたが、何とか踏ん張れました。

オホーツクでの3泊4日の撮影は感動の連続でした。

美味しくて安心して食べられるものをつくっている生産者や食品加工をしている全国の志ある方々と一緒に、オホーツクの3漁協の組合長のお話を聞いたり、工場を見せてもらったり、人も濃くて内容も濃くて、とても勉強させていただき、感動することも多々あり。勇気をもらいました。素晴らしい人たちとたくさん出会い、毎日濃い時間を共有しました。

少し体を休めて、これから信級の撮影のこと、オホーツクの撮影のことを、ぼちぼちブログを書いていこうと思っています。

 

「空想の森」上映会 長野県信州新町

「空想の森」上映のお知らせです。

日時 令和元年7月4日(木) 13:00〜

(上映時間:2時間9分)

会場 ミュゼ蔵

   (長野県長野市信州新町新町37-1

料金  前売 1000円 / 当日 1300円

              

問い合わせ先:豊土hohto企画 080-6996-5885(西川)

*小さな会場のため席数がそれほど多くありません。

 参加ご希望の方は、お問い合わせをお勧めいたします。 

 監督の田代も参加予定です。

サクランボ

庭の桜の木にたくさんのサクランボがなりました。

けっこう甘くて美味しいです。

美味しそうな実は、すでに雀やアリがに食べています。

信級日記 vol.12

長野市民新聞に記事が掲載されました。

信級日記 vol.11

令和元年5月31日

10日間の撮影を無事終えました。

新潟港へ車を走らせながら、

今回出会った人たち、

心に響いたことがらが蘇ってきました。

そして、これからのことに思いを馳せます。

安堵と疲れと高揚感の中で

ヒリヒリするような感覚。

ああ、また始まったんだ・・・

撮影のギアは一気にサードまで入った感じでした。

信級のみなさん、

のぶしなカンパニーの皆さん、

植野家のみなさん、

本当にありがとうございました!

またよろしくお願いいたします。

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

このページの頭に戻る

原発関係

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用