空想の森 RSS Feed
 
 
 
 

旅する映画 その99 新得共働学舎

左から:なぎちゃん、遠藤さん

2011年7月9日。
新得共働学舎の研修棟にて上映会。

久しぶりに学舎へ行った。
新しいメンバーも増え現在70人ほどになったそうだ。

「空想の森」を見ていない人もいるので上映会を。

ということで遠藤さんが中心になり準備をすすめた。

研修棟には立派なスクリーンが備え付けられていて、上映環境としてはばっちりだった。
20:00過ぎ、バラバラと20人弱ほどの人が集まってきた。

なぎちゃん、キンくん、市川さん、望さんと京子さんも観にきてくれた。

飲みながら、食べながら、寝転がりながらみんな自由に映画を観ていた。

学舎の人たちと観る「空想の森」は格別に面白かった。いたるところで笑いがおこった。

すぐに感情を言葉に出しながら見るのもいいのもだ。

撮影から6年もたっているんだなあとしみじみ思った。

映画に登場している人たちも、学舎も、私にも6年の年月が過ぎている。
映画を観ながらなぎちゃんが「いい映画だなあー」と何度も言っていたのが嬉しかった。

時間が遅くなったが、最後に、大間原発について全国の皆さんへの山田農場からのメッセージもみんなに見せた。

One Response to “旅する映画 その99 新得共働学舎”

  1. 1
    菅野義樹:

    初めまして。菅野と申します。福島県、飯舘村で牛を飼っていましたが原発の計画避難に遭い、今は北海道、長沼町の有機農場、メノビレッジ長沼で働いています。機会があればお会いしたいと思います。よろしくお願いします。

コメントをどうぞ

トップに戻る

メニュー

記事分類

最近の記事

アーカイブ

原発関係

映画祭

映画館

農・衣・食・住

最近のコメント

管理用